BLOG

眉が上手に描けない〜解決策①〜

こんにちは😃

 

浜松市東区にあるまつ毛と眉毛のお店リアンです☺︎

 

眉スタイリングをしていて

 

『なんか眉が上手に描けない』とお客様から聞きます。

ご予約の際にも眉メイクの仕方も教えて欲しいとお問合せもあります。

眉メイクはパウダー、ペンシル以外にも使いやすいアイテムはブラシです!

皆さんはどんなブラシを使っていますか?

 

▪︎パウダーに付いている小さいブラシ

▪︎ドラックストアで売っている、毛がビニール素材の柔らかいブラシ

使っている方が多いはず!

 

プチプラでお財布には優しいですが、

手元が見えにくかったり柔らか過ぎてぼやける原因になります

✖️パウダーが上手くのらず何度もやるたびに濃くなってしまった。

✖️ブラシが柔らかくて太くなってしまう。

✖️眉尻のラインが上手くできない

など毎日のメイクで思ったことありませんか?

 

そこでおすすめのブロウブラシ!

これはお店で使っていてとても良いので私も購入しました☺︎

当店は眉毛専用のコスメブランド『パリブロウ』を取り扱いしております。

商品のご紹介はこちらPARISBROW(パリブロウ)取り扱い開始

プロが使う天然毛は使いやすいさが違う!!

 

画像

何が違うかと言うと

毛が天然毛なので人工毛と違って固さがあります

✔️ブラシが安定して描きやすい

✔️パウダーがボヤけない

等の利点があります

私最初、このブラシをみて、デカッ!結構お値段する!

と思ってしまったのですが、本当に見た目で決めてはいけないんだなと後悔。。

買って大満足でした☺︎

 

①ラージブロウブラシ ¥6,600-

・大きめの穂先が特徴の斜めカットブラシ。

・コシの強い水ムジナの毛を使用し、しっかりとしたラインをワンストロークで描く事が可能。

・眉毛がしっかりある太眉の方は大きめのブラシでサッと一筆でパウダーがなるので時短メイクできますよ

・眉毛が太めの方、男性の眉毛にもおすすめ

 

②ブロウブラシ  ¥4,950-

・コシの強い水ムジナの毛を使用した幅広の斜めカットブラシ。

・柔らかなタッチで自然なラインをワンストロークでパウダーが乗ります

・普通の太さ〜細い眉の全体にパウダーを乗せるのに使います

③アングルドブロウブラシ ¥4,180-

・コンパクトな穂先で狙ったラインがしっかり描ける斜めカットブラシ。

・眉の輪郭や眉尻の細いラインはこの斜めブラシがおすすめ

みなさん気づきましたでしょうか?

大体の方が、②と③があれば眉毛ができちゃいます☺︎

店頭で是非手に取って体験してみてください

もちろんご来店の際、アイブロやブロウリフトの仕上げに眉メイクはゆっくりと鏡を見ながら眉メイク用品、道具をご説明しております。

 

この記事を書いた人

市ノ木山恵

市ノ木山 恵(いちのきやま めぐみ)

instagram

専門学校卒業後は大阪でメイクやヘアセットのお仕事をしてました。そして、結婚を機に浜松へ。

色々な要望にお応えができるような、技術力のあるアイデザイナーを目指します。
美味しいお店、オススメなお店の話が大好きなので是非教えてください(^^)

・昭和62年3月26日、A型
・2007年3月、美容師免許取得
・2007年4月、美容室入社(ヘアセット、メイクを主に2年間活動)
・2021年4月、Lien入社
・2021年4月、アイブロウスタイリング取得
・2021年7月、ハリウッドブロウリフト(HBL)取得
・趣味は料理や髪飾、おもちゃ作り

さらに詳しい内容は、プロフィール記事をご覧ください。

LINEで相談してみる

 

 

関連記事

最近の記事

投稿カレンダー

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
まつ毛エクステ専用サロン「Lien」へのご予約 アイラッシュアーティストコース
PAGE TOP